JA三井リース株式会社

Menu

サステナビリティ SUSTAINABILITY

日本ゴールボール協会への協賛

当社は、一般社団法人日本ゴールボール協会のオフィシャルパートナーとして、ゴールボール競技の普及・振興への支援活動を通じ、視覚に障がいのある人が生涯にわたってスポーツを楽しむことができる環境整備と共生社会の実現を目指しています。
協会並びに国際大会への協賛に加え、従業員を挙げての応援や試合会場でのボランティア、競技体験会や選手講演会の開催など、障がいの有無を越えた交流を積極的に行ってまいります。

ゴールボールについて

視力に障がいのある方を対象に考案された球技で、アイシェードを装着した選手が鈴の入ったボール(1.25kg)を転がすように投球し、相手ゴールにボールを入れることで得点を競う対戦型競技です。選手はボールから聞こえる鈴の音や相手選手の足音、動く際に生じる床のわずかな振動などを頼りに、攻撃と守備を繰り返し、得点を競います。
日本は世界屈指の強豪国であり、国際大会においてもメダルを獲得するなど、男子・女子チームともに今後の活躍が期待されています。

引用:一般社団法人日本ゴールボール協会ホームページ http://www.jgba.jp/
写真提供:一般社団法人日本ゴールボール協会