JA三井リース株式会社

Menu

企業情報 COMPANY

沿革

JA三井リースの沿革
2008年4月 協同リース株式会社と三井リース事業株式会社の共同持株会社として
JA三井リース株式会社を設立
2008年10月 JA三井リース株式会社を存続会社とし、協同リース株式会社と三井リース事業株式会社を吸収合併
2009年7月 本社を品川区東五反田に移転
2009年10月 資本金を320億円に増資
2010年1月 JA三井リース建物株式会社に不動産リース事業を分割
2011年2月 シンガポールに「JA Mitsui Leasing Singapore Pte. Ltd.」を設立
2011年3月 インドネシアに「PT. JA Mitsui Leasing Indonesia」を設立
2013年4月 「株式会社大林プロパティマネジメント」(現「JAMLモールマネジメント株式会社」)に出資
2014年12月 米国中古半導体製造装置サプライヤー「AG Semiconductor Services, LLC」に出資
2015年3月 北米の鉄道貨車リース会社「Mitsui Rail Capital,LLC」(本社:米国イリノイ州シカゴ)に出資
2015年3月 米国に「JAML USA Holdings,Inc.」(現「JA Mitsui Leasing USA Holdings,Inc.」) 及び 「JAML MRC Holding,Inc.」設立
2016年1月 本社を中央区銀座に移転
2016年10月 米国現地法人「JA Mitsui Leasing Capital Corporation」のシリコンバレー支店を開設
2017年7月 ブラジルの鉄道貨車レンタル会社「Mitsui Rail Capital Participações Ltda.」(本社:ブラジルサンパウロ州サンパウロ)傘下のSPCに出資
2018年4月 株式会社西日本総合リースの商号をJA三井リース九州株式会社に変更
2018年5月 社内ベンチャーキャピタル・ファンドを創設
旧協同リース株式会社の沿革 旧三井リース事業株式会社の沿革
1971年 三井リース事業株式会社設立
協同リース株式会社設立 1972年
「株式会社同栄社」(現「協同ライフケア株式会社」)を設立 1978年
1982年 ニューヨーク事務所(現「JA Mitsui Leasing Capital Corporation」)を開設
1987年 「三井リース管財株式会社」(現「JA三井リースアセット株式会社」)を設立
1992年 インドネシアに「PT. Mitsui Leasing Capital Indonesia」を設立
2002年 「株式会社西日本総合リース」(現「JA三井リース九州株式会社」)に出資
2004年 「近畿大阪リース株式会社」(現「近畿総合リース株式会社」)に出資
「協同オートリース株式会社」(現「JA三井リースオート株式会社」)を設立 2005年
2006年 「みちのくリース株式会社」へ追加出資
2007年 「中央三井リース株式会社」に出資(2013年4月に当社と統合)